2017年2月16日

足立区でオナガガモの死骸から鳥インフルエンザが検出、都内では初

カテゴリ: 話題 ニュース
タグ:

2月3日、足立区で見つかったオナガガモの死骸から鳥インフルエンザが検出された事がわかりました。

スポンサードリンク

ニュースの詳細

都内で初 野鳥から鳥インフルウイルス検出(日本テレビ系(NNN)) – Yahoo!ニュース

東京都などによると、今月3日、足立区で死んでいるのが見つかったオナガガモ1羽から、高病原性鳥インフルエンザのウイルスが検出された。都内で確認されたのはこれが初めて。

感染した鳥と密接な接触がない限り人には感染しないと言われていますが、念のため都では野鳥の死骸や糞などに触れないように注意を呼びかけています。

葛飾区のお隣りの足立区という事ですが、オナガガモの死骸がどこで発見されたかまでは分かりませんでした。

葛飾区内でも十分注意した方がいいかもしれませんね。


この記事はどうでしたか?

是非、Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を発信しています。

フォロワーが増えると編集部もさらにやる気が出てきます。またリアルのお友達にも広めてくれるとさらにうれしいです。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

歯科衛生師 マネージャー

葛飾つうしんとは?

ようこそ!葛飾つうしんへ!このブログは、東京都葛飾区の地域情報を発信しています。普通のメディアでは取り扱わないようなマニアックなニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などを日々更新中です!

隣接する区外のネタも扱っていますよ!
ブログ更新通知アカウント

月別