2017年9月13日

9/10~11足立区中川5丁目の一部で蛇口から臭気や濁りのある下水処理水を供給する事故が発生、配管の誤接続が原因


2017年9月10日~11日、足立区中川5丁目の一部で蛇口から臭気や濁りのある下水処理水を供給する事故が発生しました。

スポンサーリンク

アクセス 足立区中川5丁目

事故があった場所はこちらのエリアになります。

事故の詳細

報道によると、10日午後3時ごろ、「水が臭い」と住民から通報があり発覚。
2世帯がこの水を飲用したり炊飯したりしていたとのことですが、健康被害は確認されていません。

原因は配管の誤接続、塩素などで処理され健康には影響のない水だったそうですが、あってはならないミスですね。

二度とこういうことが起こらないよう再発防止の徹底と他の配管のチェックも再点検してもらいたいものです。


この記事はどうでしたか?

是非、Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を発信しています。

フォロワーが増えると編集部もさらにやる気が出てきます。またリアルのお友達にも広めてくれるとさらにうれしいです。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー
さいたまインプラントセンター

葛飾つうしんとは?

ようこそ!葛飾つうしんへ!このブログは、東京都葛飾区の地域情報を発信しています。普通のメディアでは取り扱わないようなマニアックなニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などを日々更新中です!

隣接する区外のネタも扱っていますよ!
ブログ更新通知アカウント

人気ランキングトップ10

カテゴリ別