2019年8月7日

2019年8月に入って6日間の間に葛飾区内で熱中症の疑いで6人もの方が亡くなっている事がわかりました

カテゴリ: 話題

2019年8月に入って6日間の間に葛飾区内で熱中症の疑いで6人もの方が亡くなっている事がわかりました。

スポンサードリンク

熱中症疑い 8月に都内で39人死亡 冷房の適切使用を

警視庁や東京都監察医務院によりますと、今月1日から6日までの6日間に、40代から90代の男女39人が熱中症の疑いで死亡していたことが分かりました。

地域別にみますと、大田区と葛飾区でそれぞれ6人、北区で5人、中野区と世田谷区でそれぞれ3人、豊島区、杉並区、江戸川区、足立区でそれぞれ2人、千代田区、港区、渋谷区、品川区、新宿区、文京区、江東区、板橋区がそれぞれ1人となっています。

死亡した39人のうち、屋内で熱中症の症状を訴えたケースは37件と全体の9割以上を占めていて、このうちエアコンを使っていたとみられるのはわずか1件にとどまっていたということです。


この記事はどうでしたか?

是非、Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を発信しています。

フォロワーが増えると編集部もさらにやる気が出てきます。またリアルのお友達にも広めてくれるとさらにうれしいです。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

葛飾つうしんとは?

ようこそ!葛飾つうしんへ!このブログは、東京都葛飾区の地域情報を発信しています。普通のメディアでは取り扱わないようなマニアックなニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などを日々更新中です!

隣接する区外のネタも扱っていますよ!
ブログ更新通知アカウント

月別